おすすめ本

「発達障害」の理解を深めたい方へ おすすめ本 5選!

ソラセン こんにちは、ソラセンです。 元小学校教員・特別支援学級担任・特別支援学校教員が実際に読んだ書籍の中から 「発達障害に関するおすすめ本」を紹介します! 「発達障害」について、理解を深めたい保護者の方 特別...
ブログ

就学先・・・どうする?

夏休みになると就学相談会が始まりますね。3つの学びの場(通常学級・特別支援学級・特別支援学校)全て担任したことのある特別支援学校教員が、それぞれのメリット・デメリットについて、解説します。
おすすめ本

『ストレスコーピング』とは?🍀心と体の健康を保つための具体的な方法

現代社会において、私たちは日々多くのストレス(仕事・家庭・社会的なプレッシャーなど)を抱えながら生きていかなくてはいけません。このようなストレスを適切に管理し、心と体の健康を保つために、「ストレスコーピング」について知ることは豊かな人生を...
おすすめ本

Vineland-II適応行動尺度🍀子どもの発達評価における重要ツール

Vineland-II適応行動尺度(Vineland Adaptive Behavior Scales, Second Edition)は、個人の適応行動を評価するための心理学的な評価ツールであり、特に発達障害や知的障害をもつ子どもの診断...
おすすめ本

ACT(アクセプタンス&コミットメントセラピー)とは?その効果と実践方法

誰しもが抱える共通の課題 → 『ストレス』『不安』これらの問題に対処するために、心理療法の一つである「アクセプタンス&コミットメントセラピー(ACT)」が注目されています。ACTは、認知行動療法(CBT)の一種であり特にマインドフルネスと...
おすすめ本

知っているだけで、ストレス軽減? 『認知行動療法(CBT)』とは?

認知行動療法(Cognitive Behavioral Therapy: CBT)は、精神的健康を改善するための効果的な心理療法の一つです。この療法は、思考(認知)と行動が相互に関連しているという考えに基づいています。具体的には、ネガティ...
おすすめ本

『急かさない』『怒らない』言葉かけとは?〜全ての子の成長に大切な考え方〜

子育てをしていると「早くしなさい」「急いで!」「時計を見て」「〇〇できてないよ!」など、子どもを急かしたり、怒ったりすることが多いものです…(2児の父として痛感しています…) 急かしたり、怒ったりすると、一時的な効果はあっても、なか...
ブログ

学校心理士とは? 役割と目指すきっかけ

学校心理士とは 学校等をフィールドとした「心理教育的援助サービス」の専門家です。 学校生活におけるさまざまな問題について,アセスメント・コンサルテーション・カウンセリングなどを通して,子ども自身,子どもを取り巻く保護者や教師,...
おすすめ本

『療育』とは? 保護者&教員視点で考える

『療育』とは、 障害のある子やその可能性のある子に対し、個々の発達の状態や障害特性に応じて、得意なことを活かしながら不得手な部分に働きかけ、社会生活上の困り感の改善を図り将来の自立と社会参加を目指し支援をすること 私は教師...
おすすめ教材

お家でもできる!? 『モンテッソーリ教育』とは?

🌱イタリア初の女性医師で、教育家でもあったマリア・モンテッソーリ(1870-1952)が提唱した教育法で、欧米を中心に瞬く間に世界各国へ拡がった。🌱「子供には自分を育てる力が備わっている。」という「自己教育力」が前提🌱「教具」と呼ばれる...
おすすめ本

子どものアンガーマネージメント🔥 〜子どもの『怒り』へのかかわり方〜

アンガーマネージメントとは 怒りの感情と上手に付き合い、より豊かな人生を歩むための心理教育・心理トレーニング 昨今、職場や学校でもよく耳にする方が多いのではないでしょうか。 『怒り』は二次的な感情です『怒り』の根源(一次的感...
おすすめ本

💓心の筋トレ💪 『メンタルトレーニング』とは?

『メンタルトレーニング』皆さんは、されたことがありますか? スポーツなどを通して、経験がある方も多いのではないでしょうか。 『メンタルトレーニング』はメンタルを強化する『心の筋トレ』のようなものです💪 決して『メンタルが...
タイトルとURLをコピーしました